住まいの豆知識

必要換気量(㎥/h)とは

2016.03.25

必要換気量(㎥/h)=換気回数0.5(回/h)×床面積(㎡)×天井高さ(m)

必要換気量の計算には換気回数0.5(回/h)を用います。
※換気回数0.5(回/h):換気扇等を1時間動かしたとき、居室の空気の半分(0.5)が外の空気と入替わることをいいます。

例  換気対象範囲の床面積40坪(132㎡)
    平均天井高さ2.5mの場合
    必要換気量(㎥/h)=0.5回/h×132㎡×2.5m
             =165㎥/h

しかし、たとえ家全体でこの必要換気量を満足していても、それでけでは全般換気をしていることにはなりません。
給気は居室毎、排気は場所毎に換気量を設定しその合計で必要換気量を満足するように計画します。